地盤改良工事

地盤改良工事の施工状況です。

 

事前に地盤調査を行い、標準基礎(弊社はベタ基礎)からさらに補強が必要な地盤と判断された時には改良工事が必要です。

 

今回は地盤改良が必要な場所でしたので、強度に合った施工方法で工事を行います。

 

柱状改良工法といい、各ポイントにセメント系の固化材を一定の深さまで注入し、地盤を強化します。

 

一日で作業終了となりますが、とっても大事な工事です。

 

追加予算になりがちなので、事前に費用を確保しておかないとなりませんね。