· 

台風接近 住宅ローン減税

台風が接近しています。

 

今回の台風は過去最大級の規模との事、風もさることながら雨量もかなりの規模で関東地方に大きな影響が出そうで、先日甚大な被害にあわれた千葉の方々にとっては特に影響が懸念される状況です。

 

天災はいかんともしがたい面が多々ありますが最小限の影響に留まる事をお祈りします。

 

秋田も警戒域になっております。

建築現場においては現場の養生はもちろんの事、職人さん、物流への影響の確認等色々な配慮が必要です。

弊社の現場におきましても明日以降の台風に備えたいと思います。

 

 

さて、先日から勉強している消費税増税後の住宅新築/購入の資金に関する影響ですが、今回は「住宅ローン減税」。

 

結構前からある制度なので耳にされた方は多いかと思います。

 

簡単に説明しますと、毎年年末時の住宅ローン残高の1パーセントにあたる金額が所得税から減税(控除)されるという制度です。

 

これまでは10年間に渡って控除が受けられたのですが、今回の増税に伴い13年間に延長されました。

 

新築のみならずリフォームや土地購入に充てるローンも対象となります。

また、所得税から控除しきれない分は住民税からも控除可能です。

 

新しいお住まいをローンでご検討される多くの方にはメリットしかありません。

是非ご利用ください。

 

詳細はhttp://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/

 

またはお住まいづくり相談会へご予約頂けましたらより詳しいお話をさせて頂きます!